久々の手作りパン

今日も昨日に引き続き冷たい雨降り。
天気予報では、正午くらいには、快方に向かうはずだったのに。

それで、外遊びは中止して、
2年振りくらいのパン作りを頑張りました。
クルミパンとウィンナーパンの2種類。
h55.jpg
焼いてる最中。
上手く焼けてるか、ドキドキ・ワクワク。この瞬間が結構好きです。

h56.jpg
で、完成!!
北海道江別産のハルユタカの強力粉を使用。
最高に美味しく焼きあがりました。

香ばしくてもちもち感もあり、久々の手作りで不安もあったけれど、大満足。

栗ごはん

f60.jpg
栗を知人から、頂いたので、さっそく栗ご飯。
もち米2合と、ゆめぴりかの新米1合。

味加減は、ふじっ子の塩昆布とお酒少々。
それだけの簡単調理。
なのに、めちゃめちゃ美味しい!!
ご飯の国に生まれて幸せです

テーマ : 作ってみた - ジャンル : グルメ

手作りは楽しい♪

最近、干物作りに目覚めたりんりんです。
先日もいそいそと作りましたよ(笑

だって、近くの某スーパーで道東の秋刀魚が1箱(30尾)が
なんと、たったの780円(税)
開店と同時に並び、2箱買ってきました。
c81.jpg

1箱は秋刀魚の開き。 もう1箱は糠秋刀魚

秋刀魚の開きの作り方
①ウロコを取り、背開きにして、ハラワタを取る。
②流水で洗い、塩水(500CCで大匙3倍の塩)に30分漬ける。
③水気を取り、干し網に並べ一晩干す。
c87.jpg

糠秋刀魚の作り方
①秋刀魚の頭と内臓を取る。
②流水で洗い、水気を取る。
③糠1.5キロと塩240gを混ぜる。(20尾分)
④タッパーなどに箱に糠を引きその中に秋刀魚を並べ、重石をする。
⑤4日ほど漬けると出来上がり。
c84.jpg

非常に簡単に出来、とっても美味しい出来栄えです。
嬉しくて、友人・知人に毎日、配りまわってます。
私って誉められると、いい仕事するんですよね(笑

番外編
c86.jpg
これは味噌漬けですが、中身はなんだと思いますか?
明日の夕食には間に合うかなあ~

テーマ : 美味しくて、オススメ! - ジャンル : グルメ

根がらみ栽培って?

豆苗
エンドウ豆系が大好きで、最近豆苗に、はまってます。
ベーコンやお肉と炒めると美味しい。卵とじも美味い。サラダもいけます。

それに、根がらみ栽培の野菜は切り取った後の茎にも新芽の出る部分が
残されているのでお皿などに水を張り、豆の部分を乗せておくと、
また新しく芽が伸びてきて、もう一度刈り取って食べられとか。
私も今回、栽培してもう一度食べてみようと思います。

根がらみ栽培の物って、かいわれもそうなのかなあ?
そうだとしたら、かいわれももう1度、食べれるってことですよね。ふむふむ。
明日から我が家のキッチンは怪しいお皿が増えるかも(笑)

5月28日(金曜日)


テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用

手作りは美味しい♪

北海道の秋は秋刀魚も美味しいけれど負けず劣らず鮭も美味しい時期。
だから、生筋子で醤油のいくら作りは秋の恒例行事の一つ(笑
今年も大量に作って、お友達にプレゼントしたり、瓶詰めにして冷凍。

でも、塩筋子は今まで一度も作ったことがありませんでしたが、
友人がめちゃめちゃ簡単で美味しい作り方を伝授してくれたので挑戦。

a471.jpg
まずは新鮮な生筋子を選ぶことが美味しい塩筋子の第一歩。

生筋子を真っ白になるほど塩をまぶし、キッチンペーパーに包みます。
足のある金網にのせて、その上に。まな板を乗せ1キロ弱の重石を3時間。
a472.jpg

3時間後、水を張ったボールに塩だらけの筋子を入れて塩を落とす。
塩を落としたら、すぐ取り出し、水気をふき取り、またキッチンペーパーに包む。
で、また3時間。それで、出来上がり。それで、食べれますが、塩加減が馴染んだ
2・3日後からが食べごろだと思います。
着色料を使ってないので色は悪いですが塩だけの、正真正銘の無添加。
想像以上に作り方が簡単でホントに美味しい筋子が出来ました。自画自賛?

a475.jpg


今日の朝食と私のお弁当です。
朝は忙しいので、なるべく洗い物は少なくが鉄則
グリッパさんが混ぜ混ぜして作ってくださった紫蘇の実の醤油漬けと手作り塩筋子。
長ネギと人参とベーコン入りの卵焼きと手作り美人漬け(胡瓜)とミニトマト。
PA051321.jpg
a477.jpg
グリッパさん手作りの紫蘇の実の醤油漬け、とってもシンプルでご飯に抜群にグー。
の具としてもバッチリです。やっぱり手作りって最高です。




テーマ : 北海道のグルメ - ジャンル : グルメ