増毛えび地酒祭り

昨日、28日、増毛のえび地酒祭りに行って来ました
天気予報が、コロコロ変わり、いつの間にか、が消え
留萌地方は朝から、ずーと

傘をさす覚悟して、7時に札幌を出発
運転は、ももママさんで、Moeちゃんのお友達と私の5人

浜益を過ぎると、雨が降り始め、増毛に近づくにつれ
どんどん雨が強くなってきました Σ(゚д゚lll)ガーン
それが、最後の長いトンネルを抜けると
なんと、なんと、雨が上がり、青空が広がっていました

x1.jpg
800g入りで2500円
9時半頃、会場に到着して、40分ほど、並んでゲット
10時過ぎには、増毛産の甘えびは完売になり、羽幌産になり
それも、お昼過ぎには、ぼたんえびになりました

羽幌のえび祭りとは、また一味違い
増毛は、増毛の駅前通りがすべて、えび祭り協賛で
いろんな出店がたくさんあり、人出も多く、お祭り感が良かったです
w100.jpg
w92.jpg
w93.jpg

いける口のMoeちゃん達、三人娘は国稀酒造で試飲三昧
ももママさんと私は、お土産などのお買い物
w94.jpg

今回の増毛えび祭りも、美味しく、楽しい1日でした
一人で往復の運転、ももママさん大変お疲れさまでした
来年も女子5人でぜひよろしくお願いします


昨日の夕食は甘えびのお刺身とえび汁
これは、今日のお昼ご飯です
我が家の昨日と今日の甘えび祭りは完食で、終了(笑
x3.jpg

お肉ぱーてぃー

2017年第1回目のMOEちゃん会は
春に向かって、元気をつけるためにも
お肉を食べよーということで、近郊の
炭火焼肉「ブルスタオラムー」

お肉パーティーのメンバーは
MOEちゃん、ももママさんとわたしの3人女子
5時にももママさんのお迎えで5時10分過ぎに到着

土日祝は、4時半オープン
まだすぐ入店出来ると思ってたら、考えが甘かった
もうすでに、順番待ちの行列

これだけ、待ってるということは
絶対に、「美味しいお店だ!」と確信して待機
2時間近く、お腹を空かして、待ちましたが
女3人寄れば、なので、待機も楽しく苦にはなりませんでした

待望の順番が来て
いざ出陣!!
w46.jpg
w42.jpgw43.jpg
w44.jpgw47.jpg
w48.jpgw41.jpg

酪農大学の学生さん達が、愛情込めて育てた
黒毛和牛のA5ランクの「大極上カルビ」は
サシの入り方もちょうどよく、口の中で肉の旨みが広がり
とろけました
鶏のセセリ肉も、ふっくらとして、弾力もあり、噛むほどに
旨みが感じられ、セセリ肉ファンとしては最高!!
写真にはないのですが、味付けジンギスカンも美味しかった

3人で、大いに、お肉を堪能して、一人野口英世が2枚
こんなに美味しいお肉で、お手頃価格は嬉しい
今度行くときは、予約をすることにしました

ちなみに、ももママさんと我が家の団塊世代の夫2人は
ウチゴハン好きの行列嫌いなので、留守番
で、笑ったのが、示し合わせたわけでもないのに
ももママさんは、「甘エビの刺身」我が家は、「甘エビ丼」
留守番部隊の夫達は、甘エビが好きらしい(爆笑)
年齢も、同じだしね ♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

美味し~い!!

見るからに美味しそーな
干しいもを頂きました

うまそ

i77.jpg
紅はるかの干しいもです
肉厚で、しっとりとして、甘さが濃厚
めちゃくちゃ美味しいです

うまい

みゅうママさん、こんなに美味しい干しいも
ごちそうさまです ありがとうございます

美味しいです\(^o^)/

i64.jpg
ももママさんからのお裾分け
四国勤務の息子さんの帰省のお土産です
すっかり、ももママさんの家族の一員のように
いつも、本場の美味しい物を頂き、感謝しております

夫とちょうど2人前で麺つゆ付
三が日も終わり、こういう物が食べたい時期
麺は、とても、つるつる・こしこしで、美味しかったです

i65.jpg
具材は、ホウレン草・ゆで卵・なると・長ネギとかき揚げ
盛り付けが雑になり、反省してます(笑

ももママサンタ

ももママさんから、日高の冬島昆布
愛媛のはれひめというみかんを頂きました
i45.jpg

日高の冬島昆布は、繊維質が少く柔らかいので
昆布巻きに最適だそうです
愛媛のはれひめみかんは
清見タンゴールとみかんから生まれた新しい柑橘だそうです

いつも、産地直送で、なかなか手に入れない美味しい物を
お裾分けして頂き、ホントにありがとう
ありがとう

そうそう、一応、団塊世代のシニア夫婦ですが
クリスマスケーキ用に、ショートケーキを2個
i44.jpg
3時のオヤツタイムに、夫と、美味しくいただきました