幌加内町新そば祭り

第23回目の幌加内町新そば祭りのバスツアー
ももママさん・Moeちゃん・Moeちゃんのお友達と私の5人は参加

朝8時に札幌を出発し、道の駅つるぬまで、トイレ休憩
11時半過ぎにそば祭り会場に到着(自由時間150分)

u29.jpg
車窓から、広大な蕎麦畑が見えました
白いそばの花が満開の時はさぞかし美しい眺めだろうと思いました

u18.jpg
公式ゆる キャラほろみんがお出迎え

u19.jpg
娘チームのMoeちゃん達は、さっそく、ほろみんと記念撮影
ほろみんは、なんと、Moeちゃんと誕生日が同じ(6月18日) 
奇遇ですね

u24.jpg
会場は、11時半過ぎで、もうすでに、いたるところで、行列
座るところを探すのが、大変なので
ももママさんと私の母チームとMoeちゃん達娘チームと別行動

u25.jpg
u28.jpgu31.jpg
母チーム
①北最寒の天ぷらそば(温)500円 (地元)
②けんぞう蕎麦 (冷)600円 (福井県・越前そば)
③そば団子(みたらし) 1本100円

u23.jpg
u21.jpgu22.jpg
娘チームのMoeちゃん達は、このほかに


さすが、新そばだけに、なんといっても、風味が抜群に良いです
それに、どこのおそばも、きれいな色艶があります
このように、打ってすぐに茹でるので、美味しさが倍増するんですね
u26.jpg

ももママさんのご主人と我が家の夫は、留守番部隊(奇しくも、同じ年齢)
行列をして食べるという言葉が自分の辞書にない留守番部隊
なので、自宅で、新そばの美味しさを味わってもらうためのお土産
u32.jpg

今回は、新そば祭りのバスツアーだったので、シニア男性の姿もチラホラ
でも、私達より、一回り上のお姉様達が多く、めちゃめちゃ元気で楽しそうでした
自分達の貸し切りバスのような元気過ぎるお姉様達も・・・・若干

それはさておき、ももママさん達と初めてのバスツアーは
とっても、楽しく次回はどこに行こうかと盛り上がりながら解散
共通の楽しい時間ホントにありがとうございました
スポンサーサイト
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://chacha0721rinrin0824.blog10.fc2.com/tb.php/1920-e0172aa8