北海道神宮例祭①

北海道神宮例祭とは、毎年6月14日~16日に開催される
「札幌祭り」と呼ばれる、市民に長く親しまれてるお祭りです

h1.jpg
ももちゃんママが、参拝に向かってるところ

参拝後、ももちゃんママと境内を散策
道内一の参拝客数を誇るだけあっていろんな種類のおみくじ
びっくりしたのは、英語と台湾語のおみくじがあったこと
海外観光客もたくさん訪れるからなんでしょうね
h2.jpg

私達が購入したのは、縁起物が入ってる幸福おみくじ(200円)
小さな金色の縁起物は開運、幸福、金運など10種類の意味があり
普段から身につけるか、財布の中に入れておくと願い事が叶うとか

h3.jpg
当り矢の意味は幸福到来、一願成就でしたが
おみくじの方は、小吉 「油断せず、コツコツ努力せよ」でした
努力せずに願いは叶わないって事ですね

今日、神宮に訪れた、最大の目的は
こるぼさん出演の奉納フラダンスを観ることです
h4.jpgh5.jpg
h6.jpgh7.jpg
初めて、本格的な古典フラダンスと現代フラダンスを
間近で、観させて頂きました
美しい手の動かし方、巧みなステップ、波のような動き
風のような動き、一つ、一つに、いろんな意味があり
神に捧げてるんだろうと思いました
自然に、魂が揺さぶられ、魅入ってしまいました
素晴らしい舞台をありがとうございました

今日は、この辺で
明日、この続きを更新したいと思います
スポンサーサイト
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://chacha0721rinrin0824.blog10.fc2.com/tb.php/1876-daf437fd