一病息災

2014/10/27  CATEGORY/生き方
身近な知人・友人が、最近体調不良で通院するケースが多く、
私も、以前から、気になってた、目の不調を、放置してたので、
テニスのレッスンを休んで、眼科に行って来ました。

検査結果は、右目が、老化による「網膜前膜症」との診断。
網膜の表面に薄い膜が張り、物がゆがんだり、大きく見えたりします。
視力が低下(0.4前後)したり、ゆがみがひどくなったりすると、手術。
手術以外の治療法はなく、薬は、ないとか。
ただ、現在の私の視力は、メガネ着用で左1.2、右0.7。
まずは、1ヶ月後に受診し、現状維持なら経過観察で、
直ちに、影響はありませんと言われたけど、
この言葉あんまり、良い思い出ないんだけどなあ。

k13.jpg
でね、このカードをくれました。
悪い方の目(右目)だけでこのカードを見ると、中心がゆがんで見えます。
それが、この病気の特徴です。
実は、PCのマス目のクイズをしていて、目の異常に気が付いてました。
でも、幼いころから、左右の視力の差があったし、疲れ目だと思ってました。
今更、くよくよ思い煩っても、なんの解決にもならないので、
悪化したら、覚悟を決めて、きっぱり手術します。
それまで、今までみたいに、したい放題にゲームはしないようにします。

年を重ねると、ホント、あちこちと、不具合が出るもんですね。
眼科の後、いつもの整体に行き、施術して頂きましたが、
その時に、筋肉は若いけれど、さすがに目は鍛錬出来なかったですねと
言われ、思わず、苦笑するしかありませんでした。

病院に行って疲れたので、大好きなアンパンを買って来て、
思いっきり、大きな口を開けてパクパク頂きました。
実に甘くって美味しかったです。元気モリモリ!!(笑
k14.jpg
スポンサーサイト
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://chacha0721rinrin0824.blog10.fc2.com/tb.php/1591-3dc2da0d