これからも、いつも一緒だよ

我が家の一人娘「ちゃちゃ」は、昨日の14時40分に虹の橋へ。
16才8ヶ月4日の犬生でした。

先週の20日に乏尿になり、坂道を転がるように元気がなくなり、
24日の夜半から、嘔吐・下血。
夫と二人で一睡もせず、ずーと抱っこをし、名前を呼び、撫ぜながら、
看病しましたが、、とうとう、老齢と病気には勝てず、旅立ました。

1997年7月21日生まれで、我が家の一員になったのが、1997年9月9日。
6091日生きて、6041日を我が家で過ごしたちゃちゃです。

小さい頃から人見知りをせず、いつも、尻尾をふりふりして
愛嬌たっぷりのフレンドリーな手のかからない仔でした。
夫は、「ちゃちゃは、警察犬や盲導犬にもなれる賢い仔だ」と
常日頃から、やけに自信たっぷりに言うほどの親バカになりました。

ちゃちゃは、私達、夫婦にとって、
まぎれもなく家族の一員であり、かけがえのない宝物。
ちゃちゃのいない家の中は、やけに広く物静かですが、
姿形は見えなくても、ちゃちゃの歩く音や気配を感じます。
でも、素直に話せば、寂しいですね。
ただ、私にとって、想定外だったのが、夫が、私より、ずーと、途方にくれてる事。
まあ、お陰で、私は、シャキッとしてます(笑

h29.jpg
この写真は、息を引き取った昨日(25日)
夫と二人で、ちゃちゃを送る準備をしてるところです。
棺に入れる、ちゃちゃへの寄せ書きを夫と私と、
思い思いの言葉をメッセージカードに書いたりしました。

ちゃちゃへの思い出や思いは尽きることはありません。
でも、今は、なんというか、頭も心もいつもより整理がつかず
考えを巧く、伝えることが出来ませんのでご了承ください。

h30.jpg
このお花はグリママさんからです。
ダックスのちゃちゃにちなんで、長いアレンジにして下さったとか。
こんなに素敵な心のこもったお花、とっても嬉しかったです。
虹の橋には、グリママさんのグリちゃんとネロちゃん姉妹が、
先輩として、ちゃちゃを待っていてくれるので、安心してます。
どうか、新米のちゃちゃをよろしくお願いします。
スポンサーサイト


テーマ : ミニチュアダックス - ジャンル : ペット
この記事へのコメント
やすらかに。
ちゃちゃ、とうとう逝ってしまいましたね。
残念です。

体調を崩してからの献身的な看病、ほんとうにお疲れさまでした。
ちゃちゃがいなくなって寂しく切ないと思います。
でも、ちゃちゃは大往生だと思います。
ちゃちゃの天寿を全うさせてあげられたこと、うらやましく思います。
りんりんさんも、しばらくはゆっくり休んでくださいね。
見送ったあとの、頭も体もうまく動かない感じ、良くわかります。

ちゃちゃの気配がするということは、まだおうちの中にいるんだね。

なんだか私も、気の利いたコメントが書けないけど・・・
またテニスでご一緒しましょうね。
グリママ | URL | 2014/03/27/Thu 06:13 [EDIT]
りんりんさんお久しぶりです。
ちゃちゃちゃん虹の橋を渡ってしまわれたんですね。
なんと言ったらよいのか言葉が見つかりませんが、
ちゃちゃちゃんの写真を見て笑顔で本当に安らかで。
りんりんさんと旦那さんのもとでとても幸せな犬生だったんだな~と思いました。
なんと言っても家族ですから毎日寂しくなると思いますが
これから季節はやっと春が来るのでご夫婦で仲良くゴルフやお買い物に出掛けて下さい。
その方がきっとちゃちゃちゃんも喜びますよね。
またステキなりんりんさんにお会いできる日を楽しみにしています。
かつげん | URL | 2014/03/27/Thu 09:14 [EDIT]
お久しぶりです。

ちゃちゃちゃん 逝ってしまったのですね。

ずーとここに遊びに来て、りんりんさんご夫婦の愛情いっぱいのちゃちゃちゃん見せてもらってました。
なんと言っていいかわかりません・・・

りんりんさんゆっくりと過ごしてくださいね。



さくら | URL | 2014/03/27/Thu 11:51 [EDIT]
ちゃちゃちゃん、3ヵ月間頑張りましたね!偉いです!!
あなたは、りんりん母さん自慢のとても良い子でしたね
虹の橋の向こうには、たくさんお友達がいて淋しくないかもしれないけれど
たま~にでいいので、母さん、父さんの様子を見に来てあげてね
お願いね…


涙でコメントが書けなくなり、この時間になりました、、、
ちゃちゃちゃん、頑張りましたね
りんりんさんご夫婦も、看病 お疲れ様でした。。。


ふぼのん | URL | 2014/03/27/Thu 22:12 [EDIT]
ありがとうございます
v-1 グリママさんへ
ちゃちゃのいない現実に慣れなくって・・・

キッチンで食器洗いをしてる時、
掃除をしてる時、そんな日常生活をしてる時、
いつも、ちゃちゃが、寝てる場所に目がいき
あー、そっか、もういないんだ・・・と、
我に返り、悲しくなります。

でも、頑張れるだけ、頑張って17年間近くも
一緒に居てくれたので、これからは、虹の橋で
思いっきり、ワン友を作って、遊んでほしいです。

グリママさんにはちゃちゃの介護中、
心のこもったお見舞いの品をいただいたり、
グリちゃんからじぃじと続いてるグリママさんの
創意工夫しながらの献身的な長期の
介護生活をみるにつけ、元気をもらい
励みにしてました。ありがとうございました。

v-1 かつげんさん
ご無沙汰しております。
心に沁みるコメント、うれしいです。

私達夫婦にとって、ちゃちゃは天使でした。
楽しい・楽しい16年8ヶ月を過ごさしてくれました。

今は、喪失感に襲われてますが、
ちゃちゃは、頑張り抜いたので、
もう開放してあげて、自由に走れ回れる
虹の橋で元気に過ごしてほしいと思ってます。
姿形は無くなっても、私たちの心の中に
ちゃちゃはいますから。

四十九日を過ぎ、落ち着いたら
夫とまずは道内旅行(函館)でもしようと
話し合ってます。

かつげんさんと再会出来る日を楽しみにしてます。

v-1 さくらさん
いつかは、ちゃちゃとの別れる時が
訪れると思って覚悟はしてましたが、悲しいです。

でも、今頃、ちゃちゃは、虹の橋で、
病気も老齢も吹っ飛ばして、
若い頃のように、飛び回っていると思います。

さくらさんに美人のちゃちゃに会って欲しかったです。
きっと、尻尾をブンブンふって大歓迎してと思います。
ちゃちゃは、いないですが、またブログに
遊びにきてくださいね。

v-1 ふぼのんさんへ
ちゃちゃへのお悔み、ありがとうございます。

残念な結果ですが、ちゃちゃは、小さい体で
頑張り抜いたので、誉めてやってください。
今頃は虹の橋で、元気に走り回ってると、思ってます。

私達夫婦にとって、ちゃちゃとの生活は
楽しい・楽しいものでした。
ちゃちゃには感謝とありがとうの言葉しか
ありません。
これからも、ちゃちゃが心配したら困るので
とーさんとかーさんは仲良く暮らしていきます(笑



りんりん | URL | 2014/03/28/Fri 02:45 [EDIT]
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://chacha0721rinrin0824.blog10.fc2.com/tb.php/1519-097a6a05